譲渡等をした日の意義

このエントリーをはてなブックマークに追加
(譲渡等をした日の意義)
70の7‐18 措置法第70条の7第3項第5号、同項第6号及び同条第5項の表の第2号下欄の「当該譲渡等をした日」とは、当該譲渡等の効力が発生した日をいうのであるが、具体的には次に掲げる場合の区分に応じ次に定める日であることに留意する。
(1) 株券発行会社の場合 株券の交付を行った日
(2) 株券不発行会社の場合 譲渡契約効力発生の日
(注) ただし、株券不発行会社の株式について書面によらない贈与を行った場合には、株主名簿の名義変更の日とする。