このエントリーをはてなブックマークに追加

債務は、
遺産分割の対象ではなく
相続人間において
法定相続分に応じ分割されるのが
原則である。
債務の分割は、
法定相続分と異なる分割をしても、
それは共同相続人間においてのみ有効であり、
債権者との関係では、
法定相続分に応じて
債務負担せざるを得くなります。
また、
連帯保証についても
法定相続人の相続分に応じて、
負担することになる。
相続税では
「被相続人の債務でその者の負担に属する部分を
課税価額から控除する」
と規定しているので
法定相続分と異なる債務の分割をしても
債権者との合意があり、
実際債務を引き受ければ
その債務を引き受けた者の
財産の価額から債務控除することになると思われます。
なお、
葬式費用については
相続人が
実際に負担した部分を
その者の財産の価額から
控除することができます。


 

周辺地図


アクセス

電車の場合
埼玉県さいたま市大宮区土手町3-88-1-3F テラヴェローナ大宮301号室、
4階建てのレンガ造りのマンションの3階です。
北大宮駅から徒歩6分(300m)、
大宮駅から歩いても20分程度(1.2km)です
すぐ近くに、大宮税務署、大宮公園 氷川神社、ナックファイブスタジアム、大宮公園野球場があります

自動車の場合

さいたま新都心インターチェンジから5km
※駐車場1台
氷川神社裏参道通りに面しており、
鳥居のそば事務所看板のところに駐車場があり、
お車でいらしても大丈夫です。
隣にコインパーキング9台ございます、


堤税理士会計事務所へのgoogle地図はこちらをクリック
埼玉県さいたま市大宮区土手町3-88-1-3F

所長経歴

学歴 法政大学 法学部 卒業

税理士試験 5科目合格

資格 税理士(関東信越税理士会所属) 行政書士

財務省関東財務局・経済産業省関東経済産業局 認定経営革新等支援機関

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です